ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

カトー 10-1141/1142 20系寝台特急 さくら 長崎編成 8両/佐世保編成 8両セット

商品番号 商品名 定価
(税込8%)
販売価格
(税込8%)
在庫
10-1141 20系寝台特急「さくら」長崎編成 8両セット 16,200円 13,200円
10-1142 20系寝台特急「さくら」佐世保編成 8両セット 16,200円 13,200円
 関連商品 → 3012 ED73 1000/ 3060-1 EF65 500(P形)/ 7008-3 DD51 後期 暖地形
           2002 C11

【20系寝台特急「さくら」】
 昭和34年(1959)に20系化された特急「さくら」は名実ともに、国鉄を代表する伝統の列車愛称名です。
 直流区間では架線から集電して列車のサービス電源を供給するカニ22形電源車が電気機関車の次位に連結され、パンタグラフが
4基も連続した壮観な眺めとなり、当時の鉄道ファンの人気を集めました。
 昭和40年(1965)10月ダイヤ改正から、「さくら」・「あかつき」の長崎本線・佐世保線編成分割運用が始まると、付属編成用に
電源車(マヤ20)が用意され、肥前山口-佐世保間で活躍しました。
 国鉄時代の昭和47年(1972)に14系に置き換えられるまで20系客車が活躍しました。
 今回は、特徴ある3車種(マヤ20・カニ22パンタ撤去・ナハネフ21)を新たに設定し、より「さくら」を楽しんでいただけるように製品化
いたします。
カトー 20系寝台特急「さくら」


【主な特徴】
 ◆東京-長崎・佐世保を結んで走っていた、昭和43年(1968)〜47年(1972)の20系寝台特急「さくら」を再現。
 ◆長崎本線・肥前山口駅で、長崎編成と佐世保編成に分割。佐世保編成に連結された簡易電源車マヤ20を新規に設定。
 ◆マヤ20はオハシ30からの改造車を選択。床下の銀色燃料タンクや、屋根上のラジエターなどの特徴を的確に再現。
 ◆長崎編成(基本)の電源車カニ22は、パンタグラフと電動発電機が撤去された後の姿を設定。新規に屋根を製作。
 ◆分割後、長崎(基本)編成端となる中間車7号車には、座席からの寝台化改造車ナハネフ21を新たに設定。
 ◆長崎/佐世保両編成ともに、編成両端の車両(カニ・マヤ・ナハネフ)には点灯式バックサイン・テールライト標準装備。
 ◆ナハネフ21には消灯スイッチ付。バックサインは「さくら」が標準装備、交換用に「あかつき」が付属(いずれも白地)。
 ◆長崎/佐世保両編成ともに、編成両端の車両(カニ・マヤ・ナハネフ)にはアーノルドカプラー標準装備。
 ◆中間部のナハネフ21交換用にKATOカプラーN JP(A)が付属。長崎編成と佐世保編成の連結フル編成に対応します。
 ◆新たに循環式汚物処理装置を台車マウント式にて再現。車端部床下のディテールアップを図ります。
 ◆長崎編成には、EF65 500P用ヘッドマーク「さくら(ピンク)」「さくら(白)」が付属。
 ◆佐世保編成にはDD51用に「さくら(ピンク)」「さくら(青)」が付属(両面テープ等で適宜対応)。

別売対応オプション
 ◆11-204 新室内灯セット
 ◆11-209 白色室内灯セット
 ◆11-206 新室内灯セット(6両分入)
 ◆11-210 白色室内灯セット(6両分入)
 ◆11-711 マグネマティックカプラー MT-10(カニ22・ナハフ20)

このページのトップへ
 Copyright(c)2008 ウエサカ模型店 All Rights Reserved.