ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

TOP>鉄道模型(Nゲージ) カトー>車両セット>285系 サンライズエクスプレス(パンタグラフ増設編成)

285系0番台「サンライズエクスプレス」(パンタグラフ増設編成)7両セット(JR西日本仕様)
285系3000番台「サンライズエクスプレス」(パンタグラフ増設編成)7両セット(JR東海仕様)

商品番号 商品名 定価
(税込8%)
販売価格
(税込8%)
在庫
10-1564 285系0番台「サンライズエクスプレス」 (パンタグラフ増設編成)
7両セット(JR西日本仕様)
22,140円 18,040円
10-1565 285系3000番台「サンライズエクスプレス」 (パンタグラフ増設編成)
7両セット(JR東海仕様)
22,140円 18,040円 有り
 関連商品 → 10-1174〜1176 N700A新幹線 のぞみ 4両基本セット・4両増結セット・8両増結セット
           10-1332・1333 285系0番台「サンライズエクスプレス」 7両セット(JR西日本仕様)・(JR東海仕様)
           10-1439・1440 225系100番台「新快速」 8両セット・4両セット
【実車ガイド】
 特急形寝台電車としては昭和42年(1967)の581/583以来30年ぶりに新製され平成10年(1998)7月に颯爽とデビューしたのが、285系「サンライズエクスプレス」です。
 JR西日本とJR東海の共同開発で誕生した本形式は、個室寝台を中心とした客室構造から構成され、オールダブルデッカー(二階建て)車体から生まれたワイドかつグレードアップした居住空間が新時代の夜行寝台列車にふさわしい仕様を誇っています。
 現在はJR西日本を中心に3編成、JR東海に2編成が所属し、「サンライズ゙出雲」(東京-出雲市)7両と、「サンライズ瀬戸」(東京-高松)7両を併結して、14両編成で運転されています。
 今回は既存製品とは異なり、平成25年(2013)以降にパンタグラフの増設、客ドアステップ拡大などのリニューアルが行われた形式を製品化。実車のリニューアルをNゲージでも再現し、現在活躍中の285系をお楽しみいただけます。
JR各社の列車との共演や、2編成が繋がった堂々の14両編成での運転をNゲージで再現可能です。
 なお、実車では下り(高松・出雲市方面)の1〜7号車が「 サンライズ瀬戸」、8〜14号車が「サンライズ出雲」。
上り(東京方面)は1〜7号車が「 サンライズ出雲」、8〜14号車が「サンライズ瀬戸」で運用されています。
また、0番台と3000番台は共通運用されているので、それぞれが特定の編成や列車名を受け持つことはありません。
 285系「サンライズエクスプレス」は、JR西日本の500系新幹線「のぞみ」とともに、国際的なコンペで鉄道業界の優れたデザインの作品に贈られる「1998年ブルネル賞奨励賞」を受賞しました。



【パンタグラフが増設された姿を再現】


【編成例】

 I3編成(0番台)
 ← 高松・出雲市                            東京 →
 I5編成(3000番台)  ← 高松・出雲市                             東京 →
 ← 高松・出雲市                                                         東京 →

  ※通常、東京寄りのパンタグラフは使用しません。

主な特徴
 ◆平成25年(2013)以降実施されたリニューアル後の姿で製品化。
   0番台はI3編成、3000番台はI5編成がプロトタイプ。既存製品とは異なる編成を選定。
 ◆モハネ285はパンタグラフが2基に増設された姿を再現。
   また、モハネ285-200・3200は東芝製の床下機器が搭載された形態を新規パーツで再現。
 ◆WPS28シングルアーム式パンタグラフ採用。
 ◆ドアスイッチを再現。各車側面乗降扉ステップは黄色の警戒色で表現。
 ◆先頭車先頭部の連結器はボディマウント密連カプラー(フック無)を新採用。
   2段の電連、連結器カバーを再現したパーツをそれぞれユーザー付で付属。
 ◆中間連結部はジャンパ管付KATOカプラー密連形PAT.採用。
 ◆中間連結部の車端下部に、台車取付部品として285系専用の床下機器を装備。
 ◆クーラーや抵抗器などの屋根上機器類を細密に表現。
 ◆定評ある動力ユニット(フライホイール非搭載)採用で、安定した走行を実現。
 ◆先頭車のサンライズマークを美しく表現。
 ◆車体表記をJR西日本仕様(0番台)とJR東海仕様(3000番台)とでそれぞれ異なる書体で再現。
 ◆ヘッド/テールライト点灯(消灯スイッチ付)。
   ヘッドライトの点灯パターンを、実車に応じて外側のヘッドライトはシールドビーム(電球色)、内側のライトはフォグライト(黄色)、
   色味の違いを再現。
 ◆現行仕様の行先表示シールを新規制作。

【セット内容】
 ◆0番台(JR西日本仕様)7両セット
    クハネ285-6 + サハネ285-203 + モハネ285-3(M) + サロハネ285-3 +
    モハネ285-203 + サハネ285-3 + クハネ285-5
 ◆3000番台(JR東海仕様)7両セット
    クハネ285-3004 + サハネ285-3202 + モハネ285-3002(M) + サロハネ285-3002 +
    モハネ285-3202 + サハネ285-3002 + クハネ285-3003

【付属品】
  行先表示シール、 消灯スイッチ切替用ドライバー、 屋根機器、 BSアンテナ、 電連、 連結器カバー

別売対応オプション
 ◆11-221 室内灯セット285系用(7両分入)

このページのトップへ
 Copyright(c) ウエサカ模型店 All Rights Reserved.