ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.39 アメリカ陸軍 M3リーMk.I 戦車

商品番号 35039
定価(税込) 2,592円
販売価格(税込) 2,400円
在庫 有り




【第二次大戦前半のアメリカ軍主力戦車】
 第二次大戦の初期、猛威をふるったドイツ軍戦車に対抗し、アメリカの主力戦車として開発されたのがM3リー中戦車です。当時、アメリカには数種の軽戦車しかなく、開発中だった37mm砲装備のM2中戦車も量産体制が整った時には、すでに旧式となっていたのです。早急な開発のためにM2中戦車のシャーシを大幅に流用し、主砲の75mm砲を車体に、37mm砲を旋回砲塔に、さら7.62mm機銃をその上の銃塔に搭載した独特の三段構えの強武装を持つM3リーが誕生することになりました。75mm砲の旋回範囲が限られていること、背が高く目立ちやすいことなどの欠点はありましたが、強武装と強固な装甲、高い信頼性によって危機にあった連合軍戦車部隊を救うピンチヒッターとなったのです。また砲塔を変えたM3リーはグラントと呼ばれてイギリス軍でも活躍。M4シャーマン登場後、さらにM3リーは、主戦場を太平洋地域に移し、日本軍を相手に大戦の終結まで活躍を続けたのです。

【模型概要】
 ◆三段構えの砲塔を装備したM3リー中戦車のユニークな姿をそのままに再現した1/35スケールのプラスチックモデル組み立て
   キットです。
 ◆主砲をはじめ37mm砲、7.62mm機銃は可動。
 ◆各ハッチは開いた状態、閉じた状態を選んで組み立てられます。
 ◆装甲板をリベット止めした車体表面をシャープな彫刻で表現。
 ◆複雑な足まわりを精密にモデル化。
 ◆スライドマークは2種類をセット。
 ◆実感あふれるアメリカ戦車兵の人形1体付き。

このページのトップへ
 Copyright(c) ウエサカ模型店 All Rights Reserved.