ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.370 ドイツ対戦車自走砲 マーダーI

商品番号 35370  新商品
定価(税込) 3,300円
販売価格(税込) 3,000円
在庫 有り




【個性派スタイルが放つ強力な一撃】

 1940年6月のフランス占領によって大量の装甲車輌を手に入れたドイツ軍は、戦力不足を補うため様々な捕獲車輌と火砲を組み合わせ、自走砲として運用しました。マーダーIもその一つです。フランス軍が1930年代後半に開発した装軌式の装甲運搬車、ロレーヌ・シュレッパーに、戦闘室と7.5cm対戦車砲を搭載したマーダーIは、幅広い戦線に配備され、高い攻撃力を活かした待ち伏せ戦法などに力を発揮。連合軍戦車に一矢を報いたのです。

【模型要目】
 ◆マーダーIの1/35スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。
 ◆全長146mm、全幅60mm。
 ◆実車取材に基づき、コンパクトな車体に長砲身7.5cm砲を備えた個性的な姿を高い実感でモデル化。
 ◆戦闘室内部も精密なディテールで再現。
 ◆履帯は直線部分を一体とした連結組み立て式。
 ◆上空を警戒する乗員の全身像2体、マーキング3種類付き。

 制空権を失ったノルマンディ戦を思わせる、上空を警戒するポーズの人形2体をセット。双眼鏡を手にした乗員は2種類の頭部が選択可能。  主砲装填部や照準器はもちろん、砲弾ラックと砲弾、無線機なども精密に再現した戦闘室内部。  特徴的な構造の足まわりはパーツ数を抑えながらも立体感十分。履帯は直線部分を一体化した連結組み立て式を採用し、上部のたるみも自然に仕上がります。


このページのトップへ
 Copyright(c) ウエサカ模型店 All Rights Reserved.