ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

TOP>鉄道模型(Nゲージ) トミックス>車両セット>92147 国鉄キハ17形ディーゼルカーセット
TOP>鉄道模型(Nゲージ) トミックス>ディーゼルカー(No.2401〜/8401〜)>2442 国鉄ディーゼルカー キハ17形(T)

トミックス 国鉄ディーゼルカー キハ17形(T)

商品番号 商品名 定価
(税込8%)
販売価格
(税込8%)
在庫
92147 国鉄キハ17形ディーゼルカーセット HG 10,260円 8,360円
 2442 国鉄ディーゼルカー キハ17形(T) HG 3,780円 3,255円
 関連商品 → 92146 国鉄キハ16形ディーゼルカーセット HG/ 2444 国鉄ディーゼルカー キハ16形(T) HG
           2445 国鉄ディーゼルカー キハ10形(M) HG/ 2446 国鉄ディーゼルカー キハ10形(T) HG
           2447 国鉄ディーゼルカー キハ11形(M) HG/ 2448 国鉄ディーゼルカー キハ11形(T) HG/
           2449 国鉄ディーゼルカー キユニ17形 HG

【実車ガイド】
 国鉄キハ10系は、DMH17形エンジンと液体変速機を組み合わせた、本格的なディーゼルカーとして1953(昭和28)年に登場し、グループ全体としては総数728両が製造されました。
 その走行線区は全国に及び、その一部は1980年代前半まで活躍していました。
 このキハ10系は軽量化のため狭幅車体とされたのが大きな特徴で、同系で確立された新技術は後のキハ20系、急行形キハ58系、特急形キハ80系へと引き継がれていきました。
 キハ17形は片運転台・トイレ付の本系列の中心的な形式で、1957(昭和32)年までに402両が製造されました。
トミックス 92147 キハ17M 92147
キハ17M
トミックス 92147・2442 キハ17T 92147
 2442
キハ17T

【実車編成例】
 特に決まった編成はなく、単行から長大編成までありました。
 キハ10系の他、キハ58などの一般気動車との混結もありました。

【主な特徴】
 ◆92147 M車は、新型の小型モーターを採用し、スリムな車体を正確に表現
 ◆車体裾が台車にかぶる特徴的な車両だが、C243が通過可能
 ◆92147 M車は、フライホイール付でスムーズな走行
 ◆常点灯基板装備、オン・オフスイッチ付
 ◆黒染め車輪採用
 ◆ボディーマウント式TNカプラー装備
 ◆車番転写シート選択式
 ◆92147 セット内容・・・キハ17M、キハ17T

【付属品】
 信号炎管、信号炎管取付治具、幌枠、前面渡り板(クリーム色)、2灯用ヘッドライトリング、台車排障器、スノープロウ、
 トイレ流し管、カプラーアダプター、スイッチバー、転写シート

このページのトップへ
 Copyright(c)2008 ウエサカ模型店 All Rights Reserved.