ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

TOP>鉄道模型(Nゲージ) トミックス>車両セット>98052 国鉄 キハ17形ディーゼルカー(首都圏色)2両セット

トミックス 98052 国鉄 キハ17形ディーゼルカー(首都圏色)2両セット

商品番号 商品名 定  価
(税込8%)
販売価格
(税込8%)
在庫
98052 国鉄 キハ17形ディーゼルカー(首都圏色)2両セット 10,260円 8,360円 有り
 関連商品 → 9429〜9433 キハ10(首都圏色)・キハ11(首都圏色)・キハ16(首都圏色)
           92147 国鉄キハ17形ディーゼルカーセットHG/ 2442 国鉄ディーゼルカー キハ17形(T)HG
           92146 国鉄キハ16形ディーゼルカーセットHG/ 2444 国鉄ディーゼルカー キハ16形(T)HG
           2445 国鉄ディーゼルカー キハ10形(M)HG/ 2446 国鉄ディーゼルカー キハ10形(T)HG
           2447 国鉄ディーゼルカー キハ11形(M)HG/ 2448 国鉄ディーゼルカー キハ11形(T)HG
           2449 国鉄ディーゼルカー キユニ17形HG
 
【実車ガイド】
 キハ10系は1950年代に登場した国鉄の一般形ディーゼルカーで、量産型として初の液体式変速機を導入するなど、その後のディーゼルカーの基礎となりました。
小柄な車体により他系列と編成を組むと凸凹的編成となりながら全国各地の非電化路線で活躍しました。
朱色5号1色に塗られた車両が1975年相模線に登場し、場所柄「首都圏色」と呼ばれ、その後塗装規定変更に伴い他の一般形ディーゼルカーを含め各地へ波及しました。


【編成例】
                                    (拡大図)
【主な特徴】
 ◆ハイグレード(HG)仕様
 ◆キハ10系で片運転台車トイレ付のキハ17形セット
 ◆ヘッドライトは2灯式シールドビームを新規で再現
 ◆各Hゴムは灰色で再現
 ◆貫通扉の渡り板は朱色のパーツ装着、グレーパーツ付属で交換可能
 ◆車番は選択式で転写シート付属
 ◆ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
 ◆ヘッドライトは電球色LED点灯
 ◆フライホイール付動力搭載
 ◆従来集電システム、黒色車輪採用
 ◆TNカプラー標準装備

【付属品】
  信号炎管、 排障器、 スノープロウ、 流し管、 渡り板(グレー)、 幌枠、 車番転写シート

【セット編成内容】
  キハ17(首都圏色)(M) + キハ17(首都圏色)(T)

【オプション】
  0734 室内照明ユニットLC(電球色)

【交換用パーツ】
形式名 キハ17(M) キハ17(T)
プリント基板 修理対応 修理対応
動力台車 0426 − 
モーター 0623 − 
シャフト JF10 − 
ウォームギアセット JW76 − 
車輪ゴム JG04 − 
集電スプリング JS13 JS06
密自連形TNカプラー JC56 JC56

このページのトップへ
 Copyright(c)2008 ウエサカ模型店 All Rights Reserved.